もっと楽しく!もっと便利に!スマホお悩みサポートメニュー

本サイトは2020年10月20日(火)午前10時をもちまして終了させていただくこととなりました。
今までご利用いただき、誠にありがとうございました。

ホーム画面を変えたい

好みの画面にすることができます。

ホーム画面には、好きな画像を壁紙にしたり、フォルダを作成したりなど全4つのカスタマイズ方法があります。

【方法その①】壁紙を変更する

ホーム画面の何もないところを長押しすると、操作の選択画面が表示されるので「壁紙を変更」をタップします。

一覧から好きな壁紙を選択します。
自分で撮影した写真を壁紙にしたい場合は「写真の一覧から選ぶ」または、「ほかの壁紙を選ぶ」から指定しましょう。今回は「ほかの壁紙を選ぶ」をタップします。

※機種によって操作方法は異なります。詳しくは取扱説明書をご確認ください。

変更したい画像が入っているフォルダのアイコンをタップします。
今回は、「画像」アイコンをタップしました

壁紙にしたい画像をタップします。

画像の下に表示されている「画像を調整」をタップします。

画面が明るくなっている部分がホーム画面として表示されます。画像の位置を指で上下左右にずらして、レイアウトを整えましょう。

表示したい画像の位置が決まったら、OKをタップします。

変更する画面を選んで、OKをタップすると表示画面が変更されます。

※本体設定からロック画面の壁紙を変更している場合、ここからロック画面の壁紙を変更できない場合があります。

【方法その②】ホーム画面のアプリアイコンを移動する

ホーム画面にあるアプリを移動する場合は、アイコンを長押しし、表示された一覧から「アプリ一覧に戻す」をタップします。
また、削除したい場合は「アンインストール」をタップします。

※機種によって操作方法は異なります。詳しくは取扱説明書をご確認ください。

【方法その③】ウィジェットを配置する

ウィジェットとは、アプリの一部機能をホーム画面に表示させるものです。
例えば、頻繁に使う時計やスケジュール、天気予報やニュースなどのウィジェットをホーム画面に設定すると、すぐに操作できたり情報確認ができます。
また、アプリのアイコンとは異なり、ウィジットにはそれぞれサイズがあるので、組み合わせ方によってホーム画面のカスタマイズを楽しめるのも特徴です。

ホーム画面の何もないところを長押しすると、操作の選択画面が表示されるので「ウィジットを表示」をタップします。

ウィジットの一覧から、ホーム画面に表示したいウィジットを選び、長押しします。
今回は「スケジュール&メモ」をホーム画面に表示します。

「移動」が表示されるので、タップします。

「スケジュール&メモ」が選択されている状態で、ホーム画面までドラッグします。

※機種によって操作方法は異なります。詳しくは取扱説明書をご確認ください。

ホーム画面に、「スケジュール&メモ」が設置されました。
ウィジットにはそれぞれサイズがあるので、ホーム画面の空き容量が少ないと設定できないことがあります。

【方法その④】フォルダを作成する

ホーム画面の何もないところを長押しすると、操作の選択画面が表示されるので「フォルダを作成」をタップします。

フォルダがホーム画面に生成されるので、タップするとフォルダ名を変更することができます。
フォルダへショートカットを入れたい場合は、アイコンを長押ししながらフォルダへドラッグします。

※機種によって操作方法は異なります。詳しくは取扱説明書をご確認ください。

お探しの内容と違った場合は、「操作/設定のカテゴリ一覧」からお探しください。

お悩みズバッと!


この記事はお役にたちましたか?
0 0
解決しなかったお悩みをお聞かせください。
今後の改善の参考にさせていただきます。

※ご意見・ご感想についての返答はいたしかねますのでご了承ください。

Topへ